オファボタイトル_モバイル

締め切り:8/18(土)残り3名様


オファリングボードってなに?

「オファリングボードってなに?」って思いましたか?
聞き慣れない名前ですが、実はとっても身近な存在なんです。

「オファリングボード」とは、訴求(オファー)する黒板(ボード)
つまり、手描きで描かれた黒板看板のこと。

お店の店頭に置かれた手描きの黒板看板を、あなたも必ず目にした事があるはずです。

某シアトル系コーヒーショップの店内にある、手描きの黒板ボードはとても有名ですよね。

オファリングボードは、お店の取り組みやお勧めの商品をお客様に伝える販売促進ツールの1つです。

水性ペンなどを使って、黒板にイラストや文字を施します。
「本日のお勧め」
「日替わりランチメニュー」
など常にタイムリーな情報を提供し、売りたい物をコントロールする事ができるのです。

そして目的を終えれば、消して新たな情報に書き換えられます。

近年、手描きの温かさが見直されるようになり、オファリングボードの注目度が益々高まっています。

オファボイメージ3

描く事が好きなあなたへ。「描く事」で役に立ち喜ばれるとしたら?

下のオファリングボードを比べてみてください。
書かれている内容は同じです。
さて、あなたならどちらのお店で買いますか?

オファボイメージA+B

違いは一目瞭然。
当然【B】のお店を選ぶと思います。

文章だけでも情報は伝わりますが、美しい文字ときれいなイラストが入る事によって、ぐっと印象が良くなりますよね。

看板はお店の顔。
第一印象はとても大切です。

美しく分かりやすいオファリングボードは、お店の売上げに直結します。
それほど大きな役目を担っているんです。

オファボイメージ5+4

でも、

「きれいなオファリングボードがいいのは分かるけど、素人では描けないよ」
「忙しくて看板を描いている時間がないんだよね」

お店の店長さんから、そんな声が聞こえてきそうですよね。

ということは、【描く事が好き】なあなたにとって、これはチャンスです!

忙しい店長さんに代わり、あなたが美しく効果的なオファリングボードを描いてあげるのです。

この講座で学べば、「売上げが上がるオファリングボード」を描くことが出来るようになります。

そして、お店の集客や売上げに貢献する事が出来るのです。

あなたが好きな「描く事」が役に立ち、喜ばれ、感謝される。

それはとても素晴らしい事です。

さらに副業として収入を得る事も可能なのです。

「好きを仕事にする」

まさに理想的な働き方ですよね。

もちろん、黒板看板をご自身で描きたい店長様、オーナー様にもお勧めです。

□描くことが好き
□描く事で役に立ちたい
□副業として描く事を仕事にしたい
□こだわりの黒板看板をご自身で描きたい店長様、オーナー様
□飲食店やサロンなどに勤める、描くことが好きなスタッフさん

以上の項目がひとつでも当てはまるのなら、この講座でオファリングボードライターの技術を学びませんか?


オファリングボードライター講座の詳細

この「オファリングボードライター講座」は、実践としてすぐに使える技術と知識、様々な表現方法を学び、即戦力となるオファリングボードライターを育成します。

【日程とカリキュラム】
●第1日目 9/1(土)
・売れるキャッチコピーの書き方
・黒板の構図・レイアウト基礎知識 
・水性パステルを用いた黒板制作

●第2日目 9/29(土)
・丸ペン先を使用したレタリング技法
 
・ホイップののったドリンクボード

●第3日目 10/20(土)
・角ペン先を使用したレタリング技法
 
・色々な表現方法を取り入れたパン屋さんボード

●第4日目 11/17(土)
・筆文字技法
 
・筆文字を取り入れたボード制作(自由課題)

【時間】

10時~15時 30分

(途中昼休憩あり。昼食はご持参いただくか、1Fのカフェでお召し上がりいただけます)
 


オファボイメージ2+6*

【場所】
岐阜市真砂町12丁目6-1
Caffe di ROBERTA  2階 
Cdr多目的る~む
(岐阜駅から徒歩5分)
※店舗東側の階段からお上がりください
※お車でお越しの際は、店舗前または周辺の有料パーキングをご利用ください

【講師】
JBA日本ボードアート協会認定講師
稲川ひろみ 安達由紀子

【受講費用】
受講料  52,000円(56,160円税込)

教材費 15,000円(テキスト、マーカーセット、パステル、専用黒板、筆、白インク等)
合計金額:71,160円 

【募集人数】
10名

【募集締め切り】
8月18日(土)
または定員に達し次第締め切りとさせていただきます。

【お問合せ】
ご質問・ご不明な点は 
info@g-chalk.com
稲川まで、お気軽にお問い合わせください


よくある質問

Q.1 絵が上手でなくても大丈夫ですか?
A.絵が上手かどうかは関係ありません。描く事が好きな方、あるいは描く事に抵抗がない方でしたらどなたでも大丈夫です。

Q.2 お店の業種ごとに対応してもらえますか?
A.業種ごとに特化した講座ではありませんが、どんなジャンルのお店にも対応できる内容となっています。

Q3. 欠席した場合は?
A.出来るかぎり4日間全てご出席ください。やむを得ず欠席された場合は、12/1(土)に3時間の補習を行います。

Q4. 支払いの方法は?また分割払いは可能ですか?
A.受講料のお支払いは事前の銀行振込となります。また2回に分けてのお支払いも可能です。詳しくはご相談ください。


最後に

オファリングボードは、「温かさ」「情熱」「描いた人の個性」など言葉では表現できない、熱い想いが伝わってきます。

それが人の心を動かし、感動し、行動(購買)へと繋がるのだと思います。

「描く事が好き」というあなたの特技は、必ず世の中の役に立ちます。

自分の好きな事や得意な事が、誰かの役に立ち、喜んで頂ける。
こんなに嬉しい事はありません。

私たちも、大好きな「描くこと」を通じて、あなたのお役に立てれば幸いです。

この講座で、あなたにお会いできることを楽しみにしています。

稲川
JBA日本ボードアート協会
オファリングボードインストラクター
稲川ひろみ

安達
JBA日本ボードアート協会
オファリングボードインストラクター
安達由紀子

講座のお申し込みはこちら