オファボ_モバイル

オファリングボードライター講座

受講生募集

【締め切り:2/10(日)】



「梅ジュースがいつもの4倍売れた!」

「白菜が1日で100玉以上売れた!」

「ランチの売上げが1.5倍になった!」

これ全部、実際にあったオファリングボードの効果なんです。
たった1枚のオファリングボードでこの効果!
凄くないですか?


オファリングボードってなに?

オファリングボードとは、オファー(訴求)するボード。
つまり水性マーカーで描かれた手描きの看板のことです。

店頭に置かれた手描きの黒板看板を、あなたも必ず目にした事があるはずです。
某シアトル系コーヒーショップの店内にある、手描きの黒板ボードはとても有名ですよね。

近年の黒板ブームでオファリングボードは益々注目されています。

オファボイメージ3

下のオファリングボードを比べてみてください。
書かれている内容は同じです。
さて、あなたならどちらのお店で買いますか?

オファボイメージA+B

違いは一目瞭然。
当然【B】のお店を選ぶと思います。

文章だけでも情報は伝わりますが、美しい文字ときれいなイラストが入る事によって、ぐっと印象が良くなりますよね。

看板はお店の顔。
第一印象はとても大切です。

美しく分かりやすいオファリングボードは、お店の売上げに直結します。
それほど大きな役目を担っているんです。

オファボp8


あなたが好きな「描く事」を活かしませんか?

近頃では「手描きの良さ」が見直され、オファリングボードの重要性が高まっています。

けれど、実際に街を歩いてみると、本当に魅力的なオファリングボードはまだまだ少ないようです。

魅力的なオファリングボードとは「売上げを上げる事ができる看板」です。

オファボp5

この「オファリングボードライター講座」は、実践として使える技術や様々な表現方法を学び、即戦力となるオファリングボードライターを育成します。

どんなジャンルにも対応できますので、お店を経営されている方やスタッフさんにもお勧めです。

この講座で学んだ技術を活かせば、必ずお店の売上げが上がります。
オファリングボードライターとして活動し副収入を得る事も可能です。    

□描くことが好き
□描く事で役に立ちたい
□副業として描く事を仕事にしたい
□集客や売上げを上げたいお店のオーナー様
□描くことが好きな店舗スタッフさん

以上の項目がひとつでも当てはまるのなら、この講座でオファリングボードを学びませんか?

オファボp6


受講生様の声

前回、大好評をいただき修了した受講生のみなさん。

お勤め先のお店や、近所のカフェのオファリングボードを描いたりと、着々と活動をスタートされています。

生徒さんの感想の一部を紹介いたします。

Fさん
描く事が好きなので、勤務先の売上げアップに貢献したくて受講しました。
先生の高い技術をおしみなく教えてくださり感動・感激しています。

オファリングボードはお客様にもとても好評です。お店の売上げにも役立っています。

Hさん
目からウロコの技術がたくさんあり、これは独学では無理、受講して正解だったと思いました。

コツを習えば、誰でも訴求力があるようにかけるのだなぁ、と思いました。

依頼を受けてオファリングボードを描かせていただいたお店では、今までお店の前を素通りされがちだったのが、看板とお店を見に来る方もいらっしゃるそうです。
日によりますが、お客様が1.5〜2倍の日があったそうです!

もとの看板が目立たない、とか宣伝があまり得意じゃないというお店の方のお役に立ちたいです。

Mさん
今まで自己流で描いていましたが、ちゃんと習いたいなぁと思い受講しました。
毎回すごく勉強になりました。楽しかったです。

オファリングボードで売上げが4倍以上になった商品もありました。

ボードについて「どうやって描いているの?」と尋ねられたり、お客様の興味を強く引くものだと思いました。

オファボp7

早速「毎月オファリングボードの書き換えの依頼を頂いた」という嬉しい報告も頂いています。
それだけオファリングボードの効果があったということですね。

もう一度言います。

「梅ジュースがいつもの4倍売れる!」
「白菜が1日で100玉以上売れる!」
「ランチの売上げが1.5倍になる!」

そんな【売れるボード】が描けるようになるオファリングボードライター講座。
いよいよ第2期の募集をスタートします。


オファリングボードライター講座の詳細

オファボP3

【日程とカリキュラム】
●第1日目 2/18(月)
・売れるキャッチコピーの書き方
・黒板の構図・レイアウト基礎知識 
・水性パステルを用いた黒板制作

●第2日目 3/11(月)
・丸ペン先を使用したレタリング技法
 
・ホイップののったドリンクボード

●第3日目 3/25(月)
・角ペン先を使用したレタリング技法
 
・色々な表現方法を取り入れたパン屋さんボード

●第4日目 4/15(月)
・筆文字技法
 
・筆文字を取り入れたボード制作(自由課題)

【時間】

10時~15時 30分

(途中昼休憩あり。昼食はご持参いただくか、1Fのカフェでお召し上がりいただけます)
 


【場所】
岐阜市真砂町12丁目6-1
Caffe di ROBERTA  2階 
Cdr多目的る~む
(岐阜駅から徒歩5分)
※店舗東側の階段からお上がりください
※お車でお越しの際は、店舗前または周辺の有料パーキングをご利用ください

【講師】
JBA日本ボードアート協会認定講師
稲川ひろみ

【受講費用】
受講料  64,000円

教材費 12,000円(テキスト、マーカー34色セット、チョークパステル、クリーナー、黒板(A2)2枚、丸ペン、筆、白インク等)
合計金額:76,000円 (税込)

【募集締め切り】
2月10日(日)

【お問合せ】
ご質問・ご不明な点は 
info@g-chalk.com
稲川まで、お気軽にお問い合わせください。

オファボp9


よくある質問

Q.1 絵が上手でなくても大丈夫ですか?
A.絵が上手かどうかは関係ありません。描く事が好きな方、あるいは描く事に抵抗がない方でしたらどなたでも大丈夫です。

Q.2 お店の業種ごとに対応してもらえますか?
A.業種ごとに特化した講座ではありませんが、どんなジャンルのお店にも対応できる内容となっています。

Q3. 欠席した場合は?
A.出来るかぎり4日間全てご出席ください。やむを得ず欠席された場合は、4/22(月)に3時間の補習を行います。

Q4. 支払いの方法は?また分割払いは可能ですか?
A.受講料のお支払いは事前の銀行振込となります。また2回に分けてのお支払いも可能です。詳しくはご相談ください。


最後に

オファリングボードは、「温かさ」「情熱」「描いた人の個性」など言葉では表現できない、熱い想いが伝わってきます。

それが人の心を動かし、感動し、行動(購買)へと繋がるのだと思います。

「描く事が好き」というあなたの特技は、必ず世の中の役に立ちます。

自分の好きな事や得意な事が、誰かの役に立ち、喜んで頂ける。
こんなに嬉しい事はありません。

私たちも、大好きな「描くこと」を通じて、あなたのお役に立てれば幸いです。

この講座で、あなたにお会いできることを楽しみにしています。

稲川
JBA日本ボードアート協会
オファリングボードインストラクター
稲川ひろみ

講座のお申し込みはこちら